美容外科でできるダイエットって?
脂肪吸引って何?
脂肪吸引は、痩せたい部位の脂肪をカニューレという医療用の管を使って吸引する施術です。神戸の美容外科でダイエット施術を行っているクリニックの大半でこの施術を扱っています。脂肪吸引は、痩せたい部位の脂肪細胞を除去することができるので、理想的なボディラインを作ることが可能です。また、脂肪細胞自体をなくすので、リバウンドが限りなくゼロに近いというメリットがあります。体全体の脂肪を減らして大幅なダイエットをしたいという方にも最適な施術だといえます。
脂肪の種類
脂肪には、皮下脂肪と内臓脂肪の二種類があります。簡単にいうと、皮膚のすぐ下にあって表面からつまむことができるのが皮下脂肪、内蔵のまわりについていて表面からは見えないのが皮下脂肪です。皮下脂肪は見た目にもわかるものなので、どのくらいついているかということが自分で確認できますが、内臓脂肪は外からは見えないため、どのくらいついているのかがわかりにくいものだといえます。そのため、一見痩せている人でも、内臓脂肪はたくさんついていて実は隠れ肥満になっているという人もたくさんいます。
脂肪吸引の技術
脂肪吸引は、カニューレという医療用の管を挿入して皮下脂肪を吸引するという技術です。皮下脂肪が過剰についてしまっている箇所に施術を行うことで、その部分を痩せさせることができます。近年では、カニューレを挿入する際に超音波使って脂肪を分解しながら吸引する方法や、パワーアシスト法といってカニューレを振動させて脂肪を粉砕し吸引しやすくする方法、ボディジェットといってカニューレの先からジェット水流を出して脂肪を分解しながら吸引する方法など、様々な方法があります。
ダイエットとの違い
脂肪細胞の数というのは、人によって様々です。「痩せる」「太る」というのは、この脂肪細胞が膨張したり縮んだりしてるということであって、脂肪細胞の数自体が変化しているわけではないのです。脂肪細胞の数そのものが少ない人は、太りにくく、脂肪細胞の数が多い人は太りやすい、または太っている傾向にあります。食事制限や運動などの一般的なダイエットでは脂肪細胞を縮めることはできますが、なくすことはできません。しかし、脂肪吸引であれば脂肪細胞自体を除去することができるのです。

密かにブーム!「ハーブ注射」が人気!

「脂肪吸引や脂肪溶解注射は少し不安……」という方にお薦めなのが「ハーブ注射」という施術です。天然由来の薬液を注射するだけの、事故や副作用の危険性がない施術なのでじわじわと人気を集めています。価格が安いことも魅力の一つ。ハーブ注射で手軽に安全に痩せてみてはどうでしょうか︖

ハーブ注射をもっと知る
美容外科でできるダイエット
脂肪吸引とは、痩せたい部分の脂肪細胞をカニューレという管を使って吸引する施術です。一度施術を受ければ、リバウンドせずに確実に痩せることが可能な技術です。
脂肪吸引では、おなかや二の腕、太もも、お尻、背中などあらゆる部位に対する集中的な施術が可能です。部分痩せをしたいという人には最適な方法だといえます。
脂肪吸引は、ダイエットに挑戦するも痩せたりリバウンドしたりを繰り返している方に向いています。また、部分痩せでプロポーションをよくしたいという方にも最適です。
脂肪吸引では、カニューレを挿入し、脂肪を柔らかくする効果と止血効果のある麻酔を用いながら皮下脂肪を吸引していきます。吸引の際に超音波やジェット水流を用いる方法もあります。
脂肪吸引は、確実に痩せたい方や大幅な体重減少を可能にしてくれます。しかし、体への負担や術後の腫れや痛みといったリスクも伴う施術です。また、術後のダウンタイムも必要になります。
脂肪吸引よりも手軽に受けられるダイエット施術として、メソセラピーやエンダモロジー、イタリアンシェイプなど、皮膚を傷つけずに手軽に受けられる施術もたくさんあります。
ダイエットに『よく効く』おすすめ美容外科in神戸
美容外科を選ぶポイント
美容外科でダイエット 体験談
美容プチコラム
皮下脂肪と内臓脂肪、どちらも過剰についてしまうと健康に深刻な悪影響をもたらすリスクがあります。特に、内臓脂肪の場合には、様々な病気を引き起こす原因となることがあります。内臓脂肪が引き起こす最も深刻な病気は、生活習慣病と呼ばれているものです。高血圧や糖尿病、動脈硬化などの病気のリスクになります。これらの病気は最悪死に至る可能性もありますから注意が必要です。しかし、内臓脂肪がついているかどうかは、見た目では判断しづらいのです。痩せているように見える人でも、実は内蔵まわりに内臓脂肪が蓄積しているということがあります。そして、内臓脂肪は一度ついてしまうとなかなか落とせないという特徴があります。生活習慣病のリスクを抱えずに、健康な体を維持するためには、内蔵脂肪をなるべく蓄積しないよう予防するのが一番です。日々の生活で適度な運動を心がけたり、健康的でバランスのとれた食事を意識することが、内臓脂肪を蓄積させない一番のポイントです。心当たりのある方は、今日からでも意識して生活改善を心がけてみてください。