美容外科でできるダイエットって?
脂肪吸引 施術の流れ
ダイエットに関心がある人や、ダイエットをしたいと思っている人にとって脂肪吸引は興味深い施術なのではないでしょうか。神戸の美容外科のほとんどで、脂肪吸引の施術が行われていますので、「受けてみたい」と思っている方もいるでしょう。ここでは、神戸の美容外科で行われている脂肪吸引の施術の流れについてご説明します。
カウンセリング
神戸の美容外科で美容整形や美容施術を受ける場合、必ず行われるのがカウンセリングです。カウンセリングでは、患者さんの悩みやコンプレックス、施術でどのようになりたいかということを話し合います。優良な美容外科ほど、カウンセリングを大切にしています。カウンセリングの時点で医師や看護師と患者さんとの間で施術に関する認識をきちんと共有しておくことがとても大切だからです。脂肪吸引の施術の際にも、カウンセリングが非常に大切になります。
手術日確定・予約
脂肪吸引の施術を受ける場合、最初に来院したときにすぐ施術を受けられるというわけではありません。カウンセリングで施術に関する説明やインフォームドコンセントを受けた上で、施術を受ける決意をしたら、改めて実際に施術を行う日程を決めます。人気のある美容外科の場合には、予約がたくさん入っていて希望日に施術を受けられないこともありますから、「この日までに施術を受けたい」という希望がある場合には、早めにカウンセリングに行ってスケジュールを決めた方がいいでしょう。
施術当日
脂肪吸引の施術を行う前に、まず執刀を担当する医師とカウンセリングを行います。この際に、これから受ける施術に関する不安や心配、要望などはしっかり伝えておきましょう。検査などを行ってから、施術を行う部位にマーキングや麻酔を施します。手術中は、全身麻酔をしていますので痛みは感じません。施術を行う部位や範囲によって施術にかかる時間は異なります。脂肪吸引の施術をした場合、その日は入院が必要なこともあります。
施術直後
脂肪吸引の施術後、しばらくして麻酔が切れると、施術した部位に痛みを感じることもあります。特に、広い範囲の部位でたくさんの脂肪を除去した場合には、痛みが強く出ることもあります。美容外科クリニックによっては、その日は入院して経過を診ることも。術後はしばらくは安静にし、本を読んだりテレビを見たり携帯を操作するのも控えましょう。体は刺激に対して敏感になっていますから、疲れないようにゆっくり休むことが大切です。
施術後
脂肪吸引をした後には、施術を受けた部位を包帯やガードル、サポーターなどで圧迫する必要があります。術後数日間はなるべく安静な状態を心がけて、ゆっくり休むようにしましょう。術後数日間は痛みや腫れが強く出ることもあります。また、入浴にも制限があります。施術後、1週間程度で抜糸を行います。抜糸が済んでからは、ボディトリートメントやマッサージやを受け、術後の腫れやつっぱり感を改善していきます。クリニックによってアフターケアに違いがありますので、カウンセリング時に確認するようにしましょう。

密かにブーム!「ハーブ注射」が人気!

「脂肪吸引や脂肪溶解注射は少し不安……」という方にお薦めなのが「ハーブ注射」という施術です。天然由来の薬液を注射するだけの、事故や副作用の危険性がない施術なのでじわじわと人気を集めています。価格が安いことも魅力の一つ。ハーブ注射で手軽に安全に痩せてみてはどうでしょうか︖

ハーブ注射をもっと知る
美容外科でできるダイエット
脂肪吸引とは、痩せたい部分の脂肪細胞をカニューレという管を使って吸引する施術です。一度施術を受ければ、リバウンドせずに確実に痩せることが可能な技術です。
脂肪吸引では、おなかや二の腕、太もも、お尻、背中などあらゆる部位に対する集中的な施術が可能です。部分痩せをしたいという人には最適な方法だといえます。
脂肪吸引は、ダイエットに挑戦するも痩せたりリバウンドしたりを繰り返している方に向いています。また、部分痩せでプロポーションをよくしたいという方にも最適です。
脂肪吸引では、カニューレを挿入し、脂肪を柔らかくする効果と止血効果のある麻酔を用いながら皮下脂肪を吸引していきます。吸引の際に超音波やジェット水流を用いる方法もあります。
脂肪吸引は、確実に痩せたい方や大幅な体重減少を可能にしてくれます。しかし、体への負担や術後の腫れや痛みといったリスクも伴う施術です。また、術後のダウンタイムも必要になります。
脂肪吸引よりも手軽に受けられるダイエット施術として、メソセラピーやエンダモロジー、イタリアンシェイプなど、皮膚を傷つけずに手軽に受けられる施術もたくさんあります。
ダイエットに『よく効く』おすすめ美容外科in神戸
美容外科を選ぶポイント
美容外科でダイエット 体験談
美容プチコラム
女性なら誰もが憧れる「華奢な女の子」。思わず守ってあげたくなるような、風邪が吹いたら飛んでしまいそうな体は、男性からはもちろん女性から見ても魅力的です。そんな体を目指してダイエットしたい人におすすめなのが、肩幅をすっきりさせるための美容体操です。華奢な肩幅を目指すためには、両腕を背中にまわして繋ぎ、肩甲骨の間をギュッと締めるように少しずつ上に持ち上げていくダイエットエクササイズが最適です。慣れないうちは、背中で両手を繋ぐことさえキツイと感じるかもしれませんが、無理をせずに少しずつゆっくり行いましょう。このダイエットエクササイズは、テレビを見ているときや、仕事の合間などに行うようにしましょう。毎日少しずつでも続けることで、肩まわりの筋肉がほぐれ、肩幅がスッキリします。また、猫背を改善することも大事です。仕事中や電車に乗っているとき、食事をしているときなど、背筋をピンと伸ばして姿勢を良くすることを心がけましょう。意識的に姿勢を改善することで、ダイエットだけでなく肩コリや腰痛の改善にもなります。